2006年08月14日

自転車にも飲酒運転は適用になるの?

仲のいい友人たちとともにお酒を飲むことになったあなた。自転車だから今日は飲んでも大丈夫と思ったら大間違い。

道路交通法第117条の2で、自転車による酔払い運転はハッキリと禁止されているのである。違反すれば、2年以下の懲役、または罰金5万円以下の刑罰が待っている。

ただし、現実に逮捕される人はほとんどいないのが現状である。とはいっても、泥酔して人ごみに突っ込んだり、危険な蛇行運転をしたりすれば、交番に連行され最悪逮捕ということになりかねない。

自転車も、飲んだら乗るな、乗るなら飲むなということである。
posted by zanku at 00:54 | Comment(25) | TrackBack(0) | 生活

2006年08月06日

競走馬の名前の決め方

競走馬の名前には、”トウカイテイオー””テイエムオペラオー””ディープインパクト”から、”ハシルジョウオー””イヤダイヤダ””エガオヲミセテ”まで、らしい名前から、おいおいと言いたくなる様な名前まで、いろんな名前が付けられている。

これらの馬名はJRAに正式に登録されているものであるが、その登録には一定のルールがある。

1.有名な馬名(GI優勝馬や国際的に保護された名前)や、父母の馬名と同じもしくはこれらと紛らわしい馬名。

2.10字以上の馬名。

3.明らかに営利のための宣伝広告を目的として、会社名、商品名などと同じである名称を付したと認められ、かつ競走馬の馬名としてふさわしくない馬名。

4.既に登録を受けている馬名、登録を抹消されてから5年を経過しない馬名と同じ馬名、または、これらと紛らわしい馬名。

などは認められない。
また、いったん登録した馬名は原則として変更できない。
posted by zanku at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ一般

2006年08月01日

ホテルになぜ聖書があるの?

ホテルに泊まると机の引き出しの中に必ず入っている本がある。世界一のベストセラーと言われる新約聖書だ。ではなぜキリスト教国でもない日本のホテルに、聖書が常備されているのだろうか。

実は、この新約聖書は財団法人の日本国際ギデオン協会という団体が寄贈している。ギデオン協会は、聖書をできるだけ多くの人に読んでもらうことを目的に、1899年にアメリカで誕生した。特定の教派とか団体とは関係なく、現在は世界170以上の国で79ヶ国語に翻訳された聖書を、各地の施設に寄贈している。

日本の協会は1950年東京に支部が作られたのが始まり。
今はホテルだけでなく病院や老人ホームなどにも寄贈し、これまで寄贈した数は日本国内だけで2800万冊以上、世界ではなんと、10億冊以上にもなるという。

ちなみにそれらの費用はすべて、会員やキリスト教会からの寄付で賄っているそうである。
posted by zanku at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。