2006年07月16日

日曜日は週末?

カレンダーを見ると、一週間の始まりは日曜日からとなっていることが多い。
しかし、普段私達は土曜と日曜を週末と表現しているので日曜日が週の最後になるのでは、という疑問が生じる。

そもそも曜日や週休制が決まった起源を調べてみると紀元前2世紀頃までさかのぼる。ユダヤ教の教えでは、土曜日はユダヤ教にとって仕事を休み神に祈りをささげる”安息日”と呼ばれ日。現在でもイスラエルでは金曜の日没から土曜の日没までは、公共の交通機関もストップする。

日曜日を一週間の最初の日に定めたのはキリストだ。この日は復活したキリストを祝い、仕事を休んでお祈りをする日。ヨーロッパを中心にキリスト教が広まるにしたがって、日曜を休日とする国が増えた。

しかし、なぜ週末と呼ぶか?については”平日に働いて週末は休む”という図式が感覚的に受け入れやすいからではないだろうか。
あなたのカレンダーはどうなっていますか?
posted by zanku at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。