2006年07月27日

羊を数えると眠れるの?

「羊が一匹、羊がニ匹、羊が三匹.....」眠れないときのおまじないとして有名であるが、このおまじないの起源は定かではない。英語の羊(シープ)と睡眠(スリープ)の語感が似ているからという説がある。シープを数えていると、眠れ〜眠れ〜と聞こえ、暗示の効果があり、それが定着したというのである。

だが、シープとスリープがそれほど似ているとは思えない。しかしドイツ語ならば、羊はシャーフで睡眠はシュラーフだから英語よりは暗示効果が強いかもしれない。

ほかにこんな話もある。イギリスの牧場はかつてハイキング場としても利用されていたことから、羊と青空と草原というシチュエーションが幼い頃の思い出を呼び起こし、ゆったりとした気持ちにさせてくれる。だから羊を思い浮かべるというのだ。

いずれにしても日本人には効果が薄そうだ。ただし、眠気をもたらす三大要素とされるのは単純、退屈、無意味、だから羊を数えるのもあながち馬鹿にできないかもしれない。
posted by zanku at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19532101

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。