2006年06月23日

白髪を抜いたら増えるの?

結論から言ってしまうと、白髪を抜いたからといって増えることはない。

”最近、白髪が目立つなあ”といいながら白髪を抜いたところで、白髪が老化によるものである以上、その増加は誰にも止めることはできない。

つまり個人差はあるものの、抜こうが抜くまいが老化とともに増えるものは増えるのである。

白髪というのは、髪の毛からメラニン色素がなくなった状態。年齢を重ねることによって髪の毛を作る毛根のメラニンを作る能力が衰えるために起こるのだが、その白髪を抜いたとしても毛根は残っているから、再び白髪が生えてくる可能性は高い。

しかし、他の毛根へ影響を及ぼして白髪を増やすことはない。白髪ができるメカニズムは分かっていても、なぜ白髪になるかは、いまだ解明されていない。

中国では”髪の毛は血の余り”という言葉があるそうだ。栄養がバランスよく充分であれば、髪も黒々と健康になる。逆に髪の毛に変化が現れてきたら、不健康になりつつあるサインかもしれない。
posted by zanku at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人体・健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。